duckblueの文化的生活

duckblueの文化的生活

KPOPを主に、音楽、書籍、映画etc... 文化的だと思われる色々について綴る、女子大生のブログ。

【歌詞和訳】NCT U 「YESTODAY」+英訳&マークの解説訳

 

youtu.be

 

※通常バージョンです

 

I have been looking for my job lately
最近、自分の役割をずっと探してる

Cause I had no dream maybe
たぶんそれは今まで夢がなかったから

계기가 된 계긴 많았지 내 상황을 보니
きっかけになったきっかけは多かった 自分の状況を見ると

무시당하진 않지만 But I act like I do
無視されはしなかったけど でも自分でそうしてるように振舞ってる

All of my problem 너와 멀어지게 된 계기도
自分の全ての問題が 君と離れることになったきっかけも

내 상상과는 다른 세상의 안과 밖
俺の想像とは違う 世界の内と外

피폐해진 정신과 내 허탈한 마음
疲れ果てた精神と 俺の空虚な心

그런 날 넌 늘 어떻게든 끌고 가려 했지
そんな俺を君はいつもどうにかして引っぱって行こうとしただろ

어찌 넌 이리도 강할 수가 있는 건지 uh
どうして君はそんなに強くいられるのか

욕심만 채우기 바빴지 난
欲だけを満たすので忙しかった 俺は

잃었던 것도 참 많았어 난
失ったことも本当に多かった 俺は

굳이 혼자가 되는 방식이 유일하게 안정감을 주더라
あえて一人になる方法が 唯一安定感を与えてくれるって

하곤 굳게 믿고서 들였었네
強く信じこませた

안 좋은 버릇을 Burn out
良くない癖を燃やしつくして

선택이라 확신했던 믿음이
自ら選択したと確信していた信念が

나약하다는 뜻은 아니니
ヤワだっていう意味じゃなくて

어제의 너와 나를 버리고 오늘날의 나를 만들 거니깐
昨日の君と俺を捨てて 今日という日の俺をつくっていくから

Don’t killing my vibe cause this is me
この気分を下げさせないでくれ だってこれこそが俺だから

 

 

Broken heart oh 아파와도
Broken heart oh 苦しくなっても

다시 돌아갈 수 없는 이야기
二度とは戻れない物語

이 짧은 꿈 Oh 너의 기억
この短い夢 Oh 君の記憶

잊지 못할 것만 같은 오늘도
忘れることなんてできないような今日も

다 내일이면 Yesterday
全部 明日になれば昨日になる

 

 

Okay back inside my 156 bus
Okay あの懐かしい156系統のバスの中に戻って

Kinda feel like thinking back
何か昔を振り返ってるみたいな気分だ

빠르게도 가는 time
早くも過ぎていく時間

우리 삶을 소원동전처럼 던져놓고
僕らの人生を 願いをかけるコインみたいに放り投げて

떠나갔던 그때가 기억나
過ぎていったあの時を思い出す

Boy didn't know a lot
多くを知らなかった少年

I think I'm still the same
今の自分も同じだと思ってる

아직 탐색 중인 나의 galaxy
まだ探索中の僕のgalaxy

나도 몰라 나의 screen
自分でも分からない 僕のスクリーン

시선들 속에서 허우적거리는 게 더 심해지고
視線の中でもがくのが もっとひどくなって

햇빛보다 spotlight을 더 받는 everyday
日差しよりスポットライトを浴びる毎日

Makes me think about how
どうしたらいいんだって考えて

랩이 이제 나의 New 156
ラップがもう僕の新しい156系統

For the future traded yesterday
昨日へと変わる未来のために

난 아직
僕はまだ

추억이 날 만들었다면
思い出が僕をつくったというのなら

그 때의 우리로 오늘을 만들어
あの時の僕らで今日をつくる

I hope you like it where I’m now
君が今の僕を気に入ってくれるといいな

 

 

Broken heart oh 아파와도
Broken heart oh 苦しくなっても

다시 돌아갈 수 없는 이야기
二度とは戻れない物語

이 짧은 꿈 Oh 너의 기억
この短い夢 Oh 君の記憶

잊지 못할 것만 같은 오늘도
忘れることなんてできないような今日も

다 내일이면 Yesterday
全部 明日になれば昨日になる

 


Do you think about me too
君も俺のことを考える?

Do you always cry
いつも泣いてるの?

When it rains
雨が降るとき、

when the pains come in shame
努力が恥ずかしい結果に終わるとき

When the fame is a jade
名声がくだらないものだと分かると

and I’m born to be made
そして俺は作られるために生まれる

But the cost of the fade
でも色あせることの価値は

I’ve got quickly to shade
陰っていくってすぐに分かった

Ever quickly to hate burning like a serenade Burning like my hurricanes
セレナーデみたいに燃えて ハリケーンみたいに激しくなるのをいつもすぐに嫌って

when you said it was wrong
そのとき それは間違ってるって君は言ったよな

Even if there is a right now I can only dream about you holding me tight
たとえ今 俺をきつく抱きしめている君の夢しか見られないっていう権利があるとしても

Can you hold me tight
俺をきつく抱きしめてくれる?

 


Broken heart oh 지워봐도
Broken heart oh 消そうとしても

내 맘 깊숙이 새겨진 이야기
心に深く刻まれた物語

이 짧은 꿈 Oh 지난 추억
この短い夢 Oh 過ぎ去った思い出

잊지 못할 것만 같던 시간들
忘れることなんてできないような時間たち

소중했던 yesterday
大切だった昨日

내일이면 yesterday
明日になれば昨日に

Sorry that I walked away
悪いけど もう戻らないよ

내일이면 yesterday
明日になれば昨日に

소중했던 yesterday
大切だった昨日

 

※英語・韓国語ともに勉強中のため、誤訳・意訳含みます。ご了承下さい※

 

 

f:id:duckblue:20180405204338j:plain

 

久しぶり過ぎてブログの書き方を忘れつつありました、duckblueです。

今回のカムバ曲で、BDSと同率一位ぐらいで好きなのがこの曲です。MV感想書こうかなとも思いましたが、歌詞が深いので訳してみました。

ルーカスパートが一番難しかったです。きっと和訳見て頂いても不自然な訳にお気づきだと思います。こじゃれたこと言ってるんだろうけど、今一つ流れが掴めませんでした…。

曲構成としてはこの上なくシンプルです。ラップ→サビの繰り返し。それでもそれぞれのラップに個性がでていて、その個性を邪魔しないドヨチの歌声がよかったです。彼のクリスタルクリアボイスは何にでも合う気がします。Black on Blackでもルーカスパートがありましたが、テヨン・マークと違って深くて低い声なのでなんだか新鮮(ビグバン先輩でいうタプさんみたいな声色?)。

久しぶりに音盤を買ったのですが、そこにメンバーそれぞれの曲解説が載っていました。YESTODAYはマークでした。興味深い内容だったので訳してみました。

 

実はこの曲を聞いたのは何年か前のことでした。だから長い間苦労して取り組んでいました。僕はオールドスクールなクラシックヒップホップ(ジャズも少しだけ入った)みたいな印象をうけました。初めて聴いた時、メロディからコーラス部分が本当に気に入りました。歌詞はとても個人的な内容です。少し自叙伝風で、全て僕たちの視点からきています。メイントピックは僕たちの過去と現在(Yesterday,Today)について、それから個人的な経験についてです。今の自分たちになるまで経験してきたことの過程を話しています。僕たちのものの見方はかなり違っていて、でも、共通しているのは少し愛情を含んでいるところです、あまりにも日記風にするのではなく。実を言うと僕は、自分のパートで「君」と言っているところでは、過去の自分自身へ話しているんです。

一緒に撮影した爬虫類のことを思い出します。僕のカットでは、電子同時スクリーンを使って、専門家の方がスクリーンにトカゲを乗せたんです。実は撮っている間はトカゲを抱くことができました。ちょっと怖かったです(笑)。聞いてくれている方が短い間でも僕たちのゴーグルを通して、僕たちの人生観を、今を生きている僕たちという人間として、少しでも理解することができたらいいなと思っています。がっかりするようにじゃなくて。この曲はとても正直だから、音楽は僕たちの内側を表すことができる一番の方法だと信じています。(原文英語)

 

へーえ!面白い。曲自体はかなり前にあったんですね。Vでもテヨンが苦労して考えた曲だみたいなこと言ってたような気がしましたが、本当に長かったんだなあ。テヨンは過去を捨てて未来へ進む、マークは過去を抱いて未来を歩む、ルーカスは過去に縋って未来に背を向ける、という感じなのかなあ。マークの「君」は過去の自分、だというのは、訳しながらなんとなく気づいていたので、合っていて嬉しいです(笑)。

曲名のYESTODAYは、YESTERDAYとかけてあるのは分かるのですが、歌詞にも一度も登場しないのが不思議でした。が、いつぞやかのマークが公式twitter

Did somebody say "no" today?
Well I say "Yes" Today

と言っていました。これがヒントなのかな。前向きに未来を捉える意味を感じました。

 

 

さて、そろそろNCT-M(仮)が動き出しそうな感じがして、とても楽しみです。爆売れしなくていいから、コンスタントに曲を出して欲しい…。そっちの方が欲張りかな。