duckblueの文化的生活

duckblueの文化的生活

KPOPを主に、音楽、書籍、映画etc... 文化的だと思われる色々について綴る、女子大生のブログ。

NCTについて、思うこと(主にAsia、ハンソルについて)+追記あり

 

残念。その言葉でしか言い表せない。

SMルーキーズとして、現NCTメンバーと共に活動して、NCT LIFEにまで出て、ルーキーズの卒業式までしたのに、どうしてこうなったのか。

ジ・ハンソルが、既にSMエンタと契約関係になく、新サバイバル番組 The Unit に参加することになり、現在収録中らしい。

正直、途中まで同じような境遇だったジャニが、127合流前に単独で活動しはじめたときから、ハンソルは?と思っていたし、彼が自分のインスタアカウントを持ち始めたときには、まさか…と薄々思っていた。

が、そう思ってはいても、やっぱり決定的な知らせの前には動揺してしまうし、悲しい。

 

SMエンタ大好きペンとして、ルーキーズの存在はできたときから知っていたし、注目していたけど、追いたい!と思うようになったのは、この2つの動画をみたとき。

youtu.be

 

youtu.be

さすがSM。圧倒的なクオリティ。語りだすとキリがないけれど、初めて見たときは鳥肌がたったし、期待しないわけがない、と思った。

 

そして晴れてNCTとしてデビュー。したはいいけど、ここでペンの予想を裏切り、難解なシステムも一緒にデビュー。

そもそも今まで、SMが練習生を公開したことなんて無かった。3社の中でサバイバルをやっていないのもSMだけ。

全てを謎のまま残しておいて、不意打ちのような感じでデビューさせる、あえて最初から距離を縮めようとしない、というのがルーキーズ前のSMのスタイルだったから、少し驚いた。

同じくルーキーズだった、現レドベルちゃんたちがデビューして、いよいよ次はボーイズというときに、ペンの間の主流な意見(願望)としては、公演に出ていた13人ひとまとめのグループ、あるいは兄組・弟組に(マークを境に)分けたグループでデビューだったはず。

それがなんだかよく分からないことになって、え、テイルさんは歌うのに踊らないの?なのにグループは同じなの?とか、いやまずUってなんやねんとか、いろいろあった。

夏に127がデビューしたとき、Uでも感じた、曲や衣装の個性的さ、ハイセンスすぎて常人にはちょっと理解できない感が強く出ていて、SMは彼らを使ってとことん挑戦させるつもりなんだなあと気づいた。

同じ夏にDREAMがデビューして、今度はペンたちに年齢という壁が立ちはだかる。まさかの全員高校生以下。ルーキーズでは公開されていなかったメンバー(ロンジュンとチョンロ)が出たのは、ここが初めて。

そして無限的我で127にジャニとドヨンが加入。加入といっても、ジャニにとってはデビューなわけで。ジャニには、もっと大きく、デビュー!っていう感じで出てきて欲しかったなあ。(あの時は、ジャニ・ハンソル・クンあたりが、DREAMの後、秋ごろに中国ベースのユニットで出てくると言われていたけど、情勢が悪かったせいか、無くなった。)こうなると、Uにだけ所属しているメンバーはテンちゃんだけ。というか、現状でてるメンバーの中で、テンちゃんだけ1曲しかグループの曲がない。

もうこの辺りになってくると、私もこのシステムを受け入れはじめ、どうしたってSMさんは、この出入り自由なシステムに拘るんだなと思ったし、まあ活動してるだけましかとも思った。EXO-Mが残した傷は本当に大きかったということ。

でも、やっぱり私の心の中にはあのBASSBOTがあって、あのメンバーでデビューしてほしい、と思っていた。ジャニとハンソルがツインになるような立ち位置が見たかった。

SMとハンソルの間に、何があったのかは分からないけど、あんなに露出させておいたメンバーを、なぜ手放したのか。あそこまで行っておいて、何が足りなかったのか。

彼には、サバイバルなんかより、もっと高貴な立ち位置が合うのに…

放送で、彼の気持ちが、少しでも明らかになるといいな。

 

〈180211 追記〉

the UNITにて、ハンソルのデビューが決まりました!良かった、おめでとう!!
知名度もあるし、デビューできるとは思ってたけど、嬉しい。

所属事務所云々に関しては不満しかありませんが、とりあえずはthe UNIT関連の活動を楽しみにしています。

いつかNCTメンバーたちと活動時期が被って、一緒に写真撮ってインスタやらツイッターとかに上げてくれますように…。

 

f:id:duckblue:20171001200546j:plain

 

 (懐かしいけど、切なくなるな…)

 

 

 

 

さて、気分を変えて新ユニットの噂。気持ちの切り替えの早さは、別れに慣れているから。本当に、SMを追うといことはこういうことだなあ。

どこから情報かは全く分からないけど、今年のMAMAでNCT Asiaという新ユニットがお目見えするらしい。あくまで噂です。でも火のない所に煙は立たないので。

メンバーは、テヨン・ユタ・テン・ジェノ・チョンロ・クン・ルーカス・マシュー。

マシューは未公開練習生で、インドネシア出身らしい。

この情報が本当だとすると、まず、Asiaって何?

127は韓国ベースで、これから日本、中国と進出するときにはそれぞれ別のユニットを作る的な話だったのでは?んー、でもこんな安直な名前、SMは付けなさそう。

個人的にうれしいのはテンちゃん。まあ次にユニットができるときには参加すると思ってはいたけど、それでもまたグループでのテンちゃんが見れるのはうれしい。

あとは127とDREAMのミックスは面白そう。でもテヨンとチョンロって6歳ぐらい離れているから…どんなコンセプトになるのやら。

そしてUのときに一回だけWITHOUT YOUを歌って、あとはルーキーズに出ていたクンが、正式にデビューできるならそれも良いこと。

なによりマークがいない!We Youngのときも書いたけど、もうそろそろ休んで欲しかったから、安心。

こういう、いろんな組み合わせが見れるシステムは面白くて良いと思うけど、そうするなら、Uに固定で全員加入して、NCT Uのユニットってことにすればいいのに。今の状態ならUはあってないようなものだし。あ、でも固定するとSM的にダメなんだろうな。

 

今デビューしているメンバーで、自由にユニット組んでいいですよって言われたら(ありえないけど)、まずジェミジェノでさわやかわいい曲をしてほしいし、ウィンウィン・ユタ・ジェヒョンでやわらかめのダンス曲をするのもありだし、テヨン・ジャニ・チソンでごりごりのダンスをしてほしい。あとはテイル・ドヨン・ロンジュン・ロロでゆったりR&Bするとか、王道のマクドンでストリート系の曲するとか。

組み合わせ無限大だなあ。これ以上メンバーを増やして、露出の多いメンバー、少ないメンバーが出てくるのは嫌だけど、考えるのは楽しい。

 

 

さて、今後のNCTはどうなっていくのか、そして、NCTもハンソルも、花道だけ歩けることを願って。

youtu.be